<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

浅草再訪 ② 犬印鞄製作所編

観光気分全開の浅草再訪ですが、結局何をしに行ったのか?というと、タイトルにもある通り『犬印鞄製作所』に行ったワケなんです。
この犬印鞄製作所は浅草に三店舗を構える手作りの鞄メーカーで、帆布を使用した製品が特徴的なんですね~。
帆布製の鞄といえば京都の『一澤帆布工業』が有名ですが、浅草にあるコチラも古くから布鞄を創られているそうです。
c0185856_1620796.jpg
こちらは雷門通り店の様子。店頭にグリーンのブロンプトンが置いてありますね。

で、その鞄屋に何をしに行ったのかって?
自転車乗りが欲する帆布製鞄といえば?
そうです、バックパック、メッセンジャー、フロントバッグ、前後のパニアバッグ、サドルバッグ…等々ありますが、今回のお目当てはコチラの『サドルバッグ』なんですねえ。
実は『犬印鞄製作所』のバッグの多く、また、とりわけ需要の少ない自転車用鞄に於いては受注生産が基本。そして受注生産ということは帆布の色やフチの色が自由に選択出来るということ。う~んスペシャルですねえ(笑)

実はワタクシそんなナイスな自転車鞄サドルバッグを前回浅草に訪れた時(9/20)にオーダーしていたのです!!

そして待つこと二ヶ月弱の吉日が昨日だったワケ。
ではでは早速!!
c0185856_16385273.jpg
ジャ~~~ン!!どうでしょうか!?色は本体がブルーグレーでフチをブラウンにしてみました!!
RNC7の車体色や既に購入したモンベルのフロントバッグとは色味が違ってますが、店頭で見たこの色(ブルグレ)に一目惚れしてしまったんです~。
c0185856_16432741.jpg
背面のストラップ関係は皮でできてます。
因みに、ストラップは手持ちのキャラダイスQRサポーターのクイックリリース部の幅にピッタリでした。
c0185856_16471616.jpg
上部を開けると前面のポケットが見えます。このポケットは横にした文庫本がピッタリ隠れる大きさです。バッグの開閉はゴムヒモをホックに掛けるだけの簡単なもの、少々不安ではあるが出先で内容物が増えた時にも対応できるようにとの心遣いでしょう。
c0185856_16532348.jpg
荷室内は上部を除く5面がプラ板?(アクリルでしょうか?)が入っているので型崩れの心配は殆ど無いと思います。
c0185856_16584388.jpg
犬と鞄のネームバッヂに東京浅草と書いてありますね。
ストラップも付属しているので自転車から離れる時にも便利そうです。
因みにモンベルのフロントバッグの代わりにコイツをフロントに装着する事も出来そうです。但しFタイヤ上部とのクリアランスには要注意ですけどね。

さあこの鞄で何処に行こうか?夢は膨らむばかりですが…
その前に休み取らないとね(汗)。


追記
このサドルバッグのブルーグレーという色は上記ホームページの色見本には載って無い色ですね。
実際の色味としてはブルーとグレーの中間色。簡単に言えば紺色を少し薄くした感じかな?ハデさはありませんが落ち着いたイイ色です。
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-16 17:09 | 雑談 その他

浅草再訪 ① ランチ~観光編

当初の予定では日の出と共に関宿城に向かって自転車で出発し10時には帰宅。ランチと用事を済ませに浅草に行くはずだったんだけど。実際には起きたのが10時…orz
連日の疲れのせいか、それとも寒さのせいか…いずれにしても自己嫌悪。
午後からは雨の予報だし、今日は自転車は断念して浅草に向かうことにして出発する。

今日のランチは『風月茶寮 浅草店』のランチビュッフェ
『下町のおばんざい』という和食というよりは所謂家庭料理がメインとなるメニューのランチに挑戦、時間が90分でお値段は1000円と浅草しかも食べ放題にしては良心的な設定。
では早速第1ラウンド開始
c0185856_1923104.jpg
唐揚げに煮物、魚に豆腐、カレーにヒジキにとろろ等々まさに家庭料理というのがピッタリの品揃えです。米が進むものばかりなので2ラウンド途中で苦しくなるも何とか食べきったがこれでギブアップ。食後はデザートとコーヒーでマターリする。
それにしてもこの店、ホテルの中に入っているだけあって味もなかなかだし、何よりゆっくり静かに食事が出来るのがポイント高いです。この『ゆっくり』できるってのが浅草近辺ではとにかく貴重。CPも高いし、トイレも綺麗なんで女性には喜ばれると思います。オススメ!!
お次は浅草をぶらぶら散歩、今日は浅草寺も空いていました。
c0185856_1946304.jpg

c0185856_2035284.jpg
そうそうスカイツリーももうじき500Mだそうです。(電車から見た掲示板では497Mでした)
c0185856_19492189.jpg
大人用ニンジャセット7500円也。ニンジャになって遊ぶ時間プライスレス。
c0185856_19523427.jpg
『神谷バー』デンキブランが有名ですね(私は苦手ですが…)。
c0185856_19544294.jpg
折角なので『人形焼き』を購入。出来立てがウマシ。

と、完全に観光モードですが今回浅草に来た本来の目的をそろそろ。
あるモノの受け取りなんですが…
それは次のお話で。

つづく
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-15 19:59 | 雑談 その他

晴れた日にはセブンに乗って ③

三連投頑張ってマス(笑)

さて渡良瀬遊水地から佐野市内に行くには、先ずは渡良瀬遊水地北端にある藤岡大橋まで行きます。
ここまでは大平山に行くのと同じですね。
で、藤岡大橋を渡り切った信号『藤岡大橋北』で左折し県道9号線でひたすら真っ直ぐ。
東北道をくぐって、佐野プレミアムアウトレットの西側を掠めて、国道50号をくぐってもひたすら真っ直ぐ行きます。
大分市街っぽくなってきたところで、浅沼町交差点を左折(左奥にロックタウン佐野有り)して県道67号線に乗る。
大行列の人気ラーメン屋を横目に見ながら更に真っ直ぐ。
佐野駅入り口交差点で右折でJR佐野駅に到着!!

って感じです。所要時間は計ってないけど多分一時間位かな?全線一般道だけど道幅もそこそこ広い道なんでそんなに心配ないと思います(怖かったら歩道をゆっくり走りましょう。自転車歩道走行可の標識有り)。

んで、JR佐野駅周辺に着いたら交通規制で車両通行止め。何かのイベントを駅前でやっているみたい。近くにいた警察官に訊いたら自転車は通行可との事なのでそのまま突入!!
ん?人だかりの中にクルマ?クルマのイベント?かたわらでは学生の吹奏楽の演奏も行われている。

近づいてみると…!!
c0185856_13155438.jpg
こ、これはっ、これはまさかウワサに聞くところの所謂『痛車』ってヤツじゃないですか!?駅前通りの直線と左右の通りも痛車まみれになってます(汗)
c0185856_13214248.jpg
こんなのとか
c0185856_1322715.jpg
こんなのとか…
正直私はそっちの関係は全くの無知なんで萌えることは出来ませんが、参加者のコレに対する情熱だけは分かりました。
c0185856_13275118.jpg
RNC7を路肩に置いて見物していると年配の方が次々と私のRNC7の前で足を止め見て行きます。
やはりクラシカルなフレームワークにフロントバッグが目に留まるのでしょうか?流石年配の方は目が肥えてますな(笑)。

会場を後にして佐野ラーメンを探す。行列の人気店も捨てがたいが、ここはジモティーに愛されている店がイイ心境。
路地を入ったところにあったラーメン屋に入りラーメンのチャーハンセットをオーダー。
c0185856_1339394.jpg
ウマー!!冷えた身体に佐野ラーメンが効きます!!醤油味のスープに炒め玉ねぎの風味、青竹で打ったコシの強い不揃いの麵。これぞ佐野ラーメンって感じでウマシ。
ちなみにこの写真のセットで600円。平日はこれにサラダが付くそうです。

あっという間に平らげて自転車を停めた店の横手に行くと…。
c0185856_13454224.jpg
ぬこ。なかなかの面構えでこちらを睨んでます(笑)お邪魔しました。

通行止め区域を出て少し行ったところにこんな店を発見。
c0185856_13563530.jpg
何やら名物らしい『味噌まんじゅう』の新井屋。
c0185856_143585.jpg

お土産に丁度良いので粒あんとコシあんを各2個づつ購入。バラ売り1個84円。
帰ってから食べたけど、皮がしっとりモチモチで餡子もたっぷりで美味しかったねえ。もっと買ってくるべきだったと少し後悔。次に来るときは沢山買おう。
c0185856_1416379.jpg


この時点で昼の12時過ぎ。
ナゼだか猛烈に帰りたくなってきた…ホームシック?
一度帰りたいと思うともぉね、帰りたい帰りたい帰りたいってなっちゃうから(笑)帰路に付くことにして行きに走ってきた道を戻る。帰りたい一心でクランクを廻す。

追い風にも助けられ道の駅きたかわべに付いたのが13時前。
c0185856_14144051.jpg

ホットなコーヒーで休憩しながら初めて行った佐野を回想する…と。あれ?佐野といえば佐野厄除け大師が有名なのに見物してくるの忘れた…。これも次回の宿題。

今日は珍しく午後になっても風向きが変わらず、追い風のまま渡良瀬川~利根川~江戸川へ順調にスイッチする、いつもこうだとイイんだけどね。
途中の関宿城は時間節約の為スルーしたんだけど、結局途中でバテバテで野田橋手前の『しんざかや』さんの自販機で最後の休憩。いつもココの自販機には助けられますっ。

何だかんだで家に着いたのが16時位だったかな?(正確じゃないけど)
走行距離は147kmのサイクリング。
暑くない時期でこんなにバテてたらダメダメだね。でも楽しかった!!

おわり

PS
今後は輪行も本気で考えないといけないかな?と感じています。

晴れた日にはセブンに乗って ①
晴れた日にはセブンに乗って ②
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-04 14:30 | ロードバイク

晴れた日にはセブンに乗って ②

向かい風で少々バテながらも関宿城に到着しホットコーヒーで休憩。
気温は出発時と変わらずかな?風を切って来た分手足が冷たくなっている。特につま先が若干痺れている。もう少ししたらシューズカバーの出番だね。
この時点で時間は8時、向い風にしてはなかなかのペースだったかな?

これからどうしようか?渡良瀬遊水地まで行ってみる?時間もまだ早いしもう少し走りたいからね。っつーことで出発!!

道中写真を撮るでもなくただひたすらクランクを廻す。それにしても向い風wwwwwキツイ!!

小一時間で渡良瀬遊水地横の道の駅きたかわべに到着~。外で販売していたけんちん汁(150円)を食し暖まる。
c0185856_11335168.jpg
この屋外販売は他にはオニギリとかおこわとか焼き芋とか色々準備していたけど、祝日だったからかな?
c0185856_11343766.jpg
寒かったけど温室の方ではなく外ベンチの日向でRNC7とまったり御休憩。
あらためて私のRNC7見るとロードレーサーというよりスポルティーフのような感じになってしまってますね(スポルティーフの定義は明確には分かりませんけど…)。
これにキャラダイスを付けてサドルバッグを積んだら完全に旅バイクだね。そうだっ私の注文中のサドルバッグはどうなってしまったのだろうか?まあ気長に待ちますか…。

時刻は9時半過ぎ、気温も少しづつ上がってきているのか陽だまりでじっとしていると気持ちが良い。
けんちん汁を食べたばかりだけど腹が減っている。道の駅の食堂で※食べてしまって帰路に付こうかとも考えたけど、もう少し走って限界まで腹を減らしてから何かを食べた方がイイと判断し出発。再び向かい風の中へ…。

【※参考までに】
道の駅きたかわべの食堂は定食物を注文した場合に限り御飯の御代わり自由です。沢山食べたい人は『ごはん御代わり!!』とお姉さん方にお願いしましょう!!時期によっては美味しい新米が食べられますよ。

さて、再び向い風の中に走り出した私が目指したのは…そうラーメンの聖地?『佐野』でつ。佐野まで行って佐野ラーメンを食らおうっていう魂胆です。
因みに私は佐野市内には今まで行った事が無く、地理も全く分からないのですが『まあ何となくコッチだろう』と適当に走り始めました。
c0185856_12105128.jpg
渡良瀬遊水地から魔の山(笑)筑波山を望む。見えるかな?地平線の中央にうっすら見えるのがそうです。

つづく


晴れた日にはセブンに乗って ①
晴れた日にはセブンに乗って ③
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-04 12:15 | ロードバイク

晴れた日にはセブンに乗って ①

良く晴れた昨日(3日)は久しぶりにRNC7でサイクリング。
基本的に人の多い土日祝日は家でじっとしているようにしているのだが、ここ一ヶ月間ろくに自転車に乗って無いし次の休みに天気がイイとも限らない、何より冬が来る前に秋を満喫しなくては勿体無いからね。

朝6時自宅出発。
c0185856_10212142.jpg
江戸川直前で朝日を浴びるRNC7を一枚。
それにしても寒い。指きりグローブは完全に失敗でした。
c0185856_10273583.jpg
少しバテながらも関宿城に到着。(いつも同じ写真でスマソ)
向かい風の中を走っていると鼻水が止まらないのはナゼだろう?
そうそう、今日のサイクリングの荷物はモンベルのフロントバッグとトピークのいつものサドルバッグのみで、身体にはリュック等何も着けない状態での走行なんだけどヤッパリ『楽ちん♪』。荷物は自転車に持ってもらうのが正解かな?
それとリクセン&モンベルフレーム+Fバッグの組み合わせの具合は上々。フレームが角みたく出っ張ってしまうのはご愛嬌(笑)だけどバッグ底面とFタイヤが干渉する心配は絶対に無いですね。取り付けベルトよりもサイドのDカンに付けたカラビナが効いているみたい。

つづく

晴れた日にはセブンに乗って ②
晴れた日にはセブンに乗って ③
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-04 10:46 | ロードバイク

購入記録

Carraice Bagman QR Saddle Bag Support  3793円
NIKE RadioShack Team サイクリングキャップ  853円
2XU Compression Calf Guard  2736円

物欲の秋第3弾。
随分前に届いていた物ですがUP忘れてました。
kosoさんから教えていただいたキャラダイスのサドルバッグサポートはクイックリリースタイプにしてみました。
2XUの脹脛のコンプレッションは攣り対策。
NIKEのキャップは値段合わせ。商品見てみたらサイドにTREKとNISSANってプリントされてた(笑)。まあイイけど…。
c0185856_2033949.jpg
キャップの写真撮るの忘れた。
[PR]
by hashirouyo | 2010-11-03 20:00 | 買ったら書く備忘録